四日市市三浜文化会館・カルチュール三浜のWebサイト
    • サイトマップ
    催物案内
    ご利用料金
    空室状況
    申込方法
    文化会館Instagram

    【はじめての○○○】vol1.はじめてのインプロヴィゼーション(即興演劇) 参加者募集

     

     

     

     

     ◆はじめての○○○シリーズについて

      多くの方に文化芸術の素晴らしさを知って頂き、劇場へ足を運んでいただくキッカケとして

     【はじめての「○○○」】と名付け、様々な文化芸術の入門・体験講座を開催してまいります。

     「聞いたことはあるけど見たことがない」

       「そもそも○○○って何なんだろう?」という方へ

      これから様々な文化芸術の「扉」をご用意して参ります。

      何事にも「遅い」はありません。

           ご自身の手で、その扉、開けてみませんか?

     

    vol1:はじめてのインプロヴィゼーション(即興演劇)

     

    ◇イベント詳細情報

     ◆内容

      「即興」を意味するインプロヴィゼーション。

      その場でつくる音楽・詩や短歌などが知られていますが、今回は即興で行う演劇表現を行います。

      誰かから言われた言葉や、仲間と協力しながら、打ち合わせや台本のないお芝居を作り上げていきます。

      海外ではインプロヴィゼーション専門の劇場があったり、エンターテインメントの一つとして成立して

      いる中、日本では1990年代半ばから紹介され、日常のコミュニケーションを見つめなおしたり仲間作り

      や人間関係つくりにも応用されるなど拡がりを見せています。

      三重大学の園部友里恵准教授をお招きして、インプロヴィゼーションの面白さや魅力を伝えていただき

      ます。

      まずは参加して、実際に体験してみましょう!

     

     

     

     

     

     

    WEBチラシ

    ダウンロード

     

     ◆日時

      2024年4月28日(日) 13:30~15:30 (受付開始 13:00~)

     

     ◆会場

      四日市市三浜文化会館 練習室A

     

     ◆参加資格

      15歳以上の方ならどなたでも

      

     ◆講師

     

      ▹園部友里恵

      三重大学大学院教育学研究科准教授

      教育学部学校教育講座(兼担)「表現教育研究室」

        1988年三重県松阪市生まれ。

      2018年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。

      博士(教育学)。博士課程院生時代には、高齢者インプロ

      集団「くるる即興劇団」を結成し、「老いとインプロ」の

      アクション・リサーチを進めてきた。

          2016年度に三重大学着任後、「教師教育とインプロ」を

       テーマに現職教員や教職志望学生とともにインプロの実践と

      研究を続けている。著書に『インプロがひらく〈老い〉

      の創造性』(単著)、『インプロ教育の探求』(共編著)など。

     

     

    撮影:江戸川カエル

     

     

     

     

     ◆料金

      参加費:1,000円  

     

     ◆定員

      15名(先着順)

     

      ◆お申込み

      締切:4月25日(木)

      ※定員を超えた場合は、事前に締め切ることがございます。

     

      ▹四日市市文化まちづくり財団講座予約システム

      ※ 利用者登録が必要です。

      ▹電話

       四日市市文化会館

            (第2月曜を除く月曜休館 9:00~19:00)

       TEL:059-354-4501

       お名前・年齢・連絡先(携帯可)をお知らせください。

     

      ◆お問い合わせ先

       四日市市文化会館

       TEL:059-354-4501

       メール:info@yonbun.com